新着情報

RSS
2018/09/15
ラエンネック注射再開のお知らせ

ラエンネックの成分が一部B型肝炎に近似する断片があった為、
メーカー側の方で安全確認検査を実施しておりましたが、
因果関係がないとの確認が取れ、9月18日(火)より注射の許可がでました。
当院でも9月18日(火)よりラエンネック注射を再開致します。

メルスモンに関しても供給が再開されましたので、当院でも注射可能の状態となりました。

2018/08/21
ラエンネックについて

ラエンネック注射の一時的な中断について

この度、ラエンネック注射についてメーカーから暫くの間、一時的に供給が中断するとの連絡がありました。
 中断の理由といたしまして、自主的に安全性と製造過程の再チェックの期間との連絡がありました。
 患者様にはご不便とご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解とご協力お願い致します。

代替品としまして、同効果の「メルスモン」がありますがラエンネックの供給中断に伴い品薄状態になっております。
当院でも在庫が少ない状態になっておりますので、「メルスモン」の注射が可能かはホームページの新着情報に記載させて頂きますので、お手数おかけしますが来院前にご確認の程、宜しくお願い致します。


「経緯」
B型肝炎で入院した患者さんが過去にラエンネックを投与した事が分かりましたがこの患者さんのB型肝炎の感染経路は特定に至っておりません。
メーカーでは、ラエンネックを使用する皆様に一層安心して使っていただくために現在ラエンネックとB型肝炎発症との関連が無いことを科学的に検証している最中です。
この確認作業が終わるまで使用を控えるようにメーカーから要請がありました。
それまでの間、当クリニックではラエンネック注射を中断することにしました。
なお、過去にB型肝炎ウイルスが陽性になったラエンネック注射はございませんのでご安心ください。

2018/06/26
検査方法の変更について

新しい検査機器(TMA法)の導入に伴い、なんば院での性病検査方法が変更となりました。
女性の場合、綿棒による口腔・帯下の粘液の採取又はうがいを検査材料とします。
男性の場合、綿棒による口腔粘液の採取またはうがい、尿道採取は尿を検査材料とします。
※今まで男性の方は綿棒による尿道からの採取をしておりましたが、尿にて採取に変更になります。

尿検体の場合の注意点
前回の排尿から1時間以上経過した場合のみ検査可能になります。

何卒、宜しくお願い致します。

野村クリニック

  • 性病検査 即日結果
  • 人工妊娠中絶 個室完備
  • ピル外来
  • 妊婦健診
  • 一般内科
  • 更年期障害
  • 不妊治療
  • 高濃度ビタミンC
  • プラセンタ・ビタミン(ビオチン)
  • 治験事業
  • マイクロアレイ
  • エムセラエムスカルプト
  • ゼオスキン

症状から探す

医院のご案内

地下鉄なんば駅10番出口直結
野村クリニック なんば院 野村クリニック なんば院

〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波4-4-4
難波御堂筋センタービル6F

詳しい地図はコチラ
担当医カレンダー

【 休診日 】日曜・祝日※月によっては変更が生じる場合もございますので、詳しくはカレンダーをご覧ください。

初めての方へ

  • 各種保険に適応しております
  • 個人情報の保護に努めます
  • GID,EDの患者様も来院ください
  • 丁寧な診察・安心の治療を施します
ページTOPへ